• 【募集】研究コーディネーター(URA)、URA研究員を募集します 熊本大学研究推進課では研究コーディネーター(URA)を募集しています。人社系もしくは生命系分野の博士号をお持ちの方のご応募をお待ちしております。また、URAの補助業務を行いながらURAとしてのスキルを磨く「URA研究員」も募集しています。こちらはパートタイムorフルタイム勤務が選択可能です。
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 2019年度の戦略目標(CREST、さきがけ等)、研究開発目標(AMED)決定 文部科学省より、2019年度における科学技術振興機構(JST)の戦略事業の戦略目標(6件)と、日本医療研究開発機構(AMED)の革新事業の研究開発目標(1件)が発表されました。 (さらに…)
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 【学内限定】1分で分かる! 見やすいスライドの基本の基本を掲載しました 「資料の中身、なかなか分かってもらえないなあ」 その資料、たくさんの色を使っていませんか? 見やすいスライドの基本中の基本をごく簡単に説明した資料を掲載しました。1分でわかるシリーズです。
  • 【学内限定】1分で分かる! 見やすいグラフ・表加工方法を掲載しました 「このグラフ、どこに着目したらいいの?」 エクセルで作成したグラフをそのままパワポに貼り付けていませんか? 見やすいグラフ・表加工をごく簡単に説明した資料を掲載しました。1分でわかるシリーズ、始まります。
  • 科研費平成30年度公募のデータが公開されました 平成30年度 科研費応募・採択等のデータが公開されました。
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 科研費審査委員の名簿が更新されました 平成29年度公募時の科研費審査委員名簿が公表されました。
  • 【学内】ロジックモデル勉強会を開催しました ロジックモデルは目的達成までの論理的な道筋を明らかにするツールです。2019年1月11日、URA推進室にてロジックモデル勉強会を開催しました。 (さらに…)
  • 【図書館】抄録・引用データベース「Scopus」講習会と文献管理ツール「EndNote Basic」講習会の開催 熊本大学附属図書館で抄録・引用データベース「Scopus」講習会と文献管理ツール「EndNote Basic」講習会が開催されます。いずれも論文を参照したり活用したりする際に役立つツールですので、ぜひこの機会にご参加下さい。
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • HFSP獲得セミナーを開催します 10月25日(木)にヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)獲得セミナーを開催します。ライフサイエンス系アワード最高峰の一つで、研究助成、フェローシップともに手篤い支援が準備されています。
  • 科研費 審査及び評価に関する規程が公開されました 科学研究費助成事業における審査及び評価に関する規程(平成30年10月3日改正 )が公開されました。 調書作成の際には評定要素(審査のポイント)等を必ずご確認ください。
  • 科研費獲得支援セミナー「科研費調書のグラフィックデザイン」動画掲載 9月14日(金)に実施した科研費獲得支援セミナーの動画を学内向けに掲載しました。配付資料とあわせてご視聴ください。
  • 【学内】基盤(S)獲得経験者による科研費獲得セミナー を開催します 10月2日(火)に、基盤研究(S)を獲得された連川貞弘教授による科研費獲得セミナーを開催します。学内の全研究者対象です。
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 科研費獲得支援セミナー「科研費調書のグラフィックデザイン」配付資料を掲載 9月14日に開催した科研費獲得支援セミナー「科研費調書のグラフィックデザイン」の配付資料を掲載しました。9月下旬頃録画も学内限定で掲載予定です。今しばらくお待ち下さい。
  • 澤先生のインタビュー動画を公開 みらい研究推進事業で「基礎科学研究を基盤とした生物資源開発と農薬開発、農水産業展開」研究をされている澤進一郎先生のインタビュー動画を公開しました。拠点形成研究部門→みらい研究推進事業からご覧になれます。
  • 【学内】理工系若手研究者を対象とした 科研費獲得セミナー を開催します 9月21日(金)に理工系若手研究者を対象とした科研費獲得セミナー「科研費採択へのアプローチ~準備から作成のコツまで~」を開催します。
  • 【学内】英語版科研費セミナーを開催します English KAKENHI seminar 9月13日(木)に英語による科研費獲得セミナーを開催します。The Kumamoto University URA Office will hold an English language seminar for the FY2019 Grants-in-Aid for Scientific Research (KAKENHI) season on 13th September.
  • 【学内】科研獲得セミナー(人社系)を開催します 主に人文社会科学系の審査区分に応募する方を対象として、科研セミナーを開催します。教育:9月13日、法学:9月19日、文学10月9日、詳細はセミナーをご覧下さい。
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 科研費獲得支援セミナー「科研費調書のグラフィックデザイン」を開催します 9月14日(金)に科研費獲得支援セミナーを開催します。調書に必要な図表について、研究内容を調書に落とし込む整理術とともに講演いただきます。詳しくはセミナー
  • 小笠原科学技術振興財団 研究助成 公募説明会を開催します 小笠原科学技術振興財団 研究助成 公募説明会を開催します。新素材加工技術・新機能に関する研究開発課題が対象の公募です。詳しくはセミナー
  • 平成31年度科研費計画調書が変わります 日本学術振興会より、次年度公募の計画調書(暫定版)が公開されています。大きな変更点として、業績欄が「応募者の研究遂行能力及び研究環境」欄への変更が予定されています。これに伴い、審査の際に審査委員がresearchmap及び科学研究費助成事業データベース(KAKEN)の掲載情報を必要に応じて参照することができるようになります。researchmapへの研究者番号登録、研究業績登録を早めに行うようにして下さい。 日本学術振興会からのお知らせ
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック
  • 【学内】海外競争的資金の情報を更新しました 海外の外部資金情報を更新しています。 URA推進室の外部資金獲得支援→海外グラントをクリック