熊本大学 URA推進室

論文情報 > researchmap

researchmapの推進について

 

熊本大学はresearchmapの登録・更新を推進しています。

案内ちらしはこちらから

researchmapとは?

researchmap
  • 研究者の双方向のコミュニケーションを実現した「日本の研究者総覧」。
  • 24万件におよぶ日本の研究者情報をデータベース化した国内最大級の研究者総覧。
  • 研究分野や所属機関あるいは研究キーワードで研究者を検索し、研究者のプロフィールや業績など、様々な情報の閲覧が可能。

researchmapのメリット

  • 業績の一元管理
  • 入力作業が簡単
    …CiniiやScopusからのフィード入力
  • 登録情報の活用
  • 論文等の閲覧・引用の増加
    …フィード入力した元情報にリンクしています。
  • 研究者や企業等との共同研究の促進

今後、国の競争的資金の獲得者はresearchmapへの登録が必須となります。
*本学は教員の研究活動評価にもresearchmapのデータを活用しています。

科研費H31年度公募よりresearchmapが参照可能に

科研費H31年度秋の公募より、計画調書が変更されたのを受けて、審査の際に審査委員がresearchmapと科学研究費助成事業データベース(KAKEN)の掲載情報を必要に応じて参照することができるようになりました。論文などの研究業績はresearchmapで、これまでの科研費獲得状況やその成果についてはKAKENで参照される可能性があります。

*科研費の審査はあくまでも研究計画調書で審査するものであり、researchmapおよび科学研究費助成事業データベース(KAKEN)は審査の際に審査委員が必要に応じて参照する取扱いです。( 平成31年度科学研究費助成事業(科研費)の公募に係る変更等について


researchmapの登録・更新方法

researchmap簡易マニュアル 学内

既にresearchmapのマイページを登録している場合

  1. researchmapログインし所属機関の情報を熊本大学に更新してください。
    過去に所属していた機関は【業績リスト】の【経歴】から登録することができます。
  2. 【論文】や【口頭発表】等の業績情報を更新してください。
  3. *researchmapのデータは業績がでたタイミングで更新しましょう

IDやPasswordがわからない場合… メニューの【問い合わせ】をクリックし必要事項を入力
*登録したメールアドレスがわかっている場合は、ログイン画面の【パスワード再発行】


researchmapのマイページを開設していない場合

  1. e-Radにログイン後、画面右側の「researchmapログインはこちら」をクリック
  2. 表示された氏名、所属、マイポータル欄(researhcmap情報URL)を確認し、生年月日を入力してログインをクリック
  3. マイポータルの編集から業績を編集してください
  4. *researchmapのデータは業績がでたタイミングで更新しましょう


[リサーチマップヘルプデスク]

研究・産学連携部 研究推進課(科研費担当)
大学院先導機構 URA推進室
(内線) 3248、3186、3148
kakenjimu.kumamoto-u.ac.jp