世界トップレベルの熊大の研究

 熊本大学には約1000人の研究者がいます。ひとり一人がそれぞれの研究課題に取り組み、日々様々な成果を上げています。見た事もない機器を作り出す研究者、肉眼では確認できない物質と対峙する研究者、見過ごしてしまうような草花から新たな可能性を見出す研究者、古の人びとの声なき声に耳を傾ける研究者・・・研究のあり方も千差万別!

 今回の「くまだい研究フェア」には、熊大を代表する世界トップレベルの研究者だけでなく、熊大から生まれたベンチャー企業も登場します。アカデミアから実社会まで、研究のおもしろさをご紹介します。ぜひご来場ください!


2020年1月11日(土)13:00 - 17:00
熊本大学 工学部百周年記念館


初開催!高校生ポスター発表

 今回、初めての試みとして高校生によるポスターセッションを開催します。

 日頃取り組んでいる研究活動の成果を多くの人の前で発表してみませんか?
 プロの研究者から直接コメントがもらえる絶好の機会です。奮ってご応募ください!


申し込み〆切:12月13日(金)

応募方法

  1. 下記の「発表申込用紙」をダウンロード(WordファイルまたはPDFファイル)。
    WORD PDF 
  2. 「発表申込用紙」に必要事項を記入。
    ※必ず、所属学校の先生の了解を得てから応募して下さい。
  3. 「発表申込用紙」を下記メールアドレスへ送付して下さい。
    アドレス:kenkyu-seminar★jimu.kumamoto-u.ac.jp(★を@に変えて下さい)
    担当:熊本大学 研究・産学連携部 研究推進課

※送付後3日経っても返信がない場合は、送受信トラブルの可能性がありますのでお手数ですが、お電話いただけますと幸いです。
(096-342-3302)



プログラム

講演順は変更になる場合があります。

13:00-13:10 開会挨拶
講演1ー3
13:10-13:30
フィールドで真実と未来を作る!
地域を活かす最新鋭の民俗誌研究
山下 裕作 教授
大学院人文社会科学研究部(文学系)
13:30-13:50
触媒は再び世界を救う!
太陽熱からクリーンエネルギーを作る触媒の開発
町田 正人 教授
大学院先端科学研究部(工学系)
13:50-14:10
からだと病気の未来予知!
IoT・AI技術で体調変化や疾患症状の予知と早期発見
山川 俊貴 准教授
大学院先端科学研究部(工学系)
14:10-15:50 ポスター発表(コーヒーブレイク)
講演4ー6
15:50-16:10
炭素が世界を変える!
酸化グラフェンナノシートの研究最前線
速水 真也 教授
大学院自然科学研究部(理学系)
16:10-16:30
私達が植物を救う!
世界の植物資源戦略と私たちの暮らし
渡邊 髙志 教授
大学院生命科学研究部附属グローバル天然物科学研究センター
16:30-16:50
熊大発!健康長寿事業
生涯健康に生きるための秘訣
富澤 一仁 教授
大学院生命科学研究部(基礎系)
16:50-17:00 講評・閉会


MAP

熊本大学[黒髪南地区]工学部百周年記念館
〒860-8555 熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1
交通案内


百周年記念館外観
工学部百周年記念館 外観


申込み



CONTACT

熊本大学 研究・産学連携部 研究推進課
 :096-342-3302
 熊本大学